仲西小ダイアリー

グループ 「こども110番の家」 委嘱状交付式

   10月28日(月)全校朝会で、「こども110番の家」委嘱状交付式を行いました。
   今年度、安全マップを改訂することにしました。その際に、「こども110番の家」が少ない地域があるということで、新たに依頼した事業所から了承を受けました。そして、その方々をお招きして、浦添警察署長が委嘱状を交付しました。浦添市教育長も参加してくださり、ごあいさつをいただきました。

 
   「こども110番の家」の趣旨は、以下のようになっています。


   事業所入り口の目立つ所にステッカーを提示して頂き,子どもが「声かけ」や「つきまとい」等の身の危険や不安を感じたときに,緊急の避難場所として協力をお願いするものです。また,子どもたちには地域の方々に守られているといった安心感を与え,さらに地域の多くの人々が子どもたちを見守っているという環境を作り出すことにより,子どもを巻き込んだ犯罪の発生を未然に防ぐ働きが期待されています。