浦城小学校 ダイアリー

病院 救急救命法講習会(職員研修)

   浦城小学校では5月より水泳の授業が始まりました。
   話はさかのぼりますが,水泳の学習を行うに当たり,5月18日には職員研修として「救急救命法の講習会」が開かれました。
   6時頃のニュース番組にも取り上げられたので,テレビで見かけた方もいるかもしれませんが,万が一に備え,真剣な表情で講話を聞いたり,心肺蘇生法など実践的な練習にも精力的に取り組んだりと,有意義な時間を過ごすことができたと思います。
   私事ではありますが,我が子が1歳未満の時に,習ったばかりの処置法で,喉に詰まらせたティッシュをはき出させたことがあります。(方法を知らなかったら危なかったと思います。)
   安全第一で,緊急事態が起きないことが最も大切ではありますが,かけがえのないを預かっていることを再確認し,これからもベストを尽くしたいと思います。