宮城小 ダイアリー

ダイアリー

【3・4年】研究授業

先日の研究授業に引き続き、本日も研究授業がありました。

3年1組さんは、国語の「もっと知りたい、友だちのこと」。

一人一台端末と「くらげチャート」を活用して自分の考えを整理しながら、相手に質問したり、伝えたいことを伝えたりしました。

   

 

4年1組さんは、「つなぎ言葉のはたらきを知ろう」。

一人一台端末と「Xチャート」を使って接続語の種類を仲間分けし、その役割について考えを深めました。

  

 3年生も4年生も先生の指示一つで、タブレットを使いこなし、自分の考えを整理したり、友だちの考えと比較したりすることができました。

 

 

0

【4・5年】3連続の研究授業!

本日は3学級の研究授業がありました。

4年3組さんは、算数の「垂直・平行と四角形」

今回のめあては、台形と平行四辺形を新たに学習し、その特徴に気付くことがねらいです。

  

 

4年4組さんは、国語の「つなぎ言葉のはたらき」

つなぎ言葉からどのような文章が続きに書かれるのかを予想して、つなぎ言葉の役割に目を向けるような学習内容でした。

  

 

5年2組さんは、算数の「小数のわり算」

小数のわり算の筆算をした時のあまりの大きさに着目して、あまりの小数点を打つ位置について話し合いました。

  

どの学級の子ども達も、めあての達成に向けて一生懸命でした。

今後も各学級で研究授業が行われます。お子さんの学級がHPにアップされる日を楽しみにしていてください。

 

0

【3年生】浦添について深掘り!

本日は3年生を対象に社会科講話がありました。

講師は、銘苅健先生でした。銘苅先生は元宮城小学校の校長先生です。

銘苅先生からは浦添の歴史や町並み等のお話がありました。

みなさんは私たちが住む「浦添」という地名の由来を知っていますか?

銘苅先生の講話の中で紹介がされましたので、

ぜひ3年生に答え合わせをしてみてください。

銘苅先生、宮城っ子のためにありがとうございました。

   

0

【避難訓練】校内に不審者が入ってきたら

本日は不審者が校内に侵入して来たことを想定した避難訓練がありました。

不審者役の方は直接児童の目に触れることはなかったのですが、訓練と言えど現場は緊迫した雰囲気でした。

警察署から来た講師の方からは、本当に不審者が侵入した際は、児童の安全を最優先にしながら、先生方の安全も確保して、警察の到着を待つことが望ましいとお話がありました。

不審者はいつどこから入ってくるか分かりません。

いざという時のために、児童も職員も日頃から危機管理意識を持って過ごしていく大切さを考えさせられる避難訓練となりました。

  

0