沖縄県 浦添市立 港川中学校

オンラインユーザー16人
浦添市立小中学校以外からはご利用できません。
市立小中学校以外からは利用できません。

沖縄県 学力向上Web
市立小中学校以外からは利用できません。

浦添市図書館総合蔵書検索システム


お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
学校教育目標

1.学校教育目標

「知・徳・体」、調和のとれた教育を図り、心身ともに健全で人権と礼儀を重んじ、郷土を愛し、国際社会に貢献できる心豊かで活力にみちた生徒を育成する。

自ら学び

心豊かで

ねばり強く

たくましい生徒

2. 教育目標の構成要素

(1) 自ら学ぶ生徒

①基礎基本を完全に習得し、発展的に知識を習得しようとする意欲に満ちている

②自ら課題を見つけ、解決する能力を身につけ、豊かな発想のもとに表現できる

③情報の収集と選択、活用・処理能力を身につける

④自らを客観的に見つめ、自らの個性に誇りを持ち伸ばしていける

(2) 心豊かな生徒

①他人を思いやり自他の生命を尊重する

②自然を愛し、自然と共に生きる

③勤労と奉仕の精神をもって実践力が旺盛である

④美しいものに感動する豊かな精神をもち、正義を貫き理性をもって行動する

⑤他と協調し進んで行動する

(3) ねばり強い生徒

①困難に耐え、挫けず目標に向かって行動し最後までやり通す

②自らの意思で善悪を判断し、規律を尊び自己抑制ができる

③常に向上心を持ち目標に挑戦する強い意志がある

④ストレスを解消できる強い意志がある

(4) たくましい生徒

①進んで運動に親しみ体を鍛える

②ときと場合に応じ、迅速かつ安全な行動ができる

③生活のリズムが確立できる

④正しい食習慣を身につける

⑤自らの健康に気を配る

3. 学校経営の具体的方針

学校は子どもが主人公であり、子どもは未来を創造するかけがいのない存在である。したがって、すべての教育活動を担う教師はすべての子どもに「心豊かで、学ぶ意欲にみち、ねばり強く逞しい生徒」を育成することを使命とし、保護者・地域との連携を密にし全力を傾注しなければならない。そのためには、子ども一人ひとりの個性を尊重し生かす教育を充実するために開かれた学校経営を推進し、子どもの良さや秘められた可能性を伸ばす、個に応じた教育の現実を図るために下記のことを学校経営の具体的方針とする。

 

(1) 基礎的基本的な内容の確実な習得をめざす。

(2) 心豊かな生徒の育成を図る。

(3) ねばり強くたくましい心を育てる。

(4) 特別活動の充実を図る。

(5) 進路指導の充実を図る。

(6) 生徒指導の充実を図る。

(7) 開かれた学校づくりを推進する。

 

4. 学校経営の重点

教育目標の具現にむけ、学校課題、学習指導要領、県・市の諸施策を踏まえ、次の方針のもとに学校を経営する。

(1) 日常教育の具体的実践の充実。

(2) 調和の取れた校務分掌で組織的に取り組む。

(3) 環境教育の推進充実を図る。

(4) 校内研修の充実

(5) 開かれた学校の推進

 

5. 本年度、学校経営の重点目標

(1) 生徒指導推進体制の充実と家庭・地域との連携

(2) 学級経営の充実

(3) 基礎学力の向上と心の教育の充実

(4) 生徒活動の活性化を図る。