学校長あいさつ
◎学校長挨拶
 
   

今年度、新しく校長として赴任いたしました名護清和(なごきよかず)と申します。本校が開校した平成4年より9年まで勤務していましたので、今回2回目の勤務となります。20年ぶりに戻ってきて、当時の保護者や地域の方とお会いして、とてもなつかしく思えます。そして、あの頃の中学生が保護者としてPTAに所属していることに驚いています。
本校の伝統である「文武両道」の精神を受け継ぎ、子どもたちの持つ可能性を十分に発揮し、学習面とスポーツ面の両立をめざす教育活動に励んでいきたいと思っています。当山小学校とは一小一中の関係ですので、連携し交流を深めて、子どもたちの健全な育成に向けて協力していきたいと思っています。また、この校区は学校と地域との結びつきが強く、行事はもちろんのこと普段より地域と連携した学校教育をめざすべく、教職員一丸となって取組んでいきたいと思います。

本校の教育理念
21世紀の国際社会を主体的に生き抜くためにふるさとに誇りを持ち、確かな学力と豊かな心を持ち、未来を切り拓く心身ともにたくましい生徒を育成する。

本校の教育目標
〇 進んで学び、よく考える生徒  (知)
〇 明るく、思いやりのある生徒  (徳)
〇 健康でねばり強く、挑戦する生徒(体)