ICTダイアリー

2014年11月の記事一覧

音楽 【iLectric Piano for iPad】 が半額セール

エレピ & クラビネット音源アプリ 【iLectric Piano for iPad】   IK Multimedia のエレピ & クラビネット音源アプリ【iLectric Piano for iPad】が半額セールで2,000円→1,000円となっています。アプリ内課金の拡張音源をあわせても1,500円。価格の面で躊躇されていた方は、この機会にいかがでしょうか。

    IK Multimedia は、パソコン用のソフトウェア音源を長年開発してきたメーカーで、iOS用のアプリにはSampleTankAmpliTubeVocaLive などの使えるアプリが揃っていて、iRigiRig MIDIiRig MiciRig Keys などのハードも併せて発売しているメーカーです。それらのアプリも半額セールのようです。


   以前、『値下がりを待っている音楽アプリ!』 で紹介した iGrand Piano for iPadiGrand Piano for iPhone / iPod Touch などもセールを行なっているようです

0

キラキラ AppleTV アップデート作業

 
   
教育研究員から、個人所有の iPhone6 と iPad mini3 を、学校のAppleTV に P2P 接続して AirPlay ミラーリングを試したいということで、学校にあるAppleTVを研究所で最新の状態にアップデートすることにしました。  
 
  

   複数台の AppleTV のアップデートを同じ場所で行う場合、リモコンが全てのAppleTVで共通なので、操作するAppleTVだけにリモコンの信号が行くように受光部分を手で覆って操作する必要があります。
アップデート完了後、問題なく、P2P接続によるAirPlayミラーリングを行うことができました。Bluetoothでそれぞれの機器を認識し、Wi-Fiで直接接続する仕組みなので、Bluetoothで認識されるまでに数十秒かかります。Bluetoothで認識され、認証に必要な4桁の数字が投影画面に表示されるまでお待ち下さい。
   
0

ひらめき 電子黒板に関する記事紹介

   週刊アスキー iPhone PLUSに、電子黒板に関する記事が掲載されているので紹介します。
   黒板製造メーカー、株式会社サカワの電子黒板 「みらいのこくばん」 に関する記事ですが、浦添市立小中学校に配備されている電子黒板機能付きプロジェクター、実物投影機、iPad mini 、AppleTV などの活用に役立つ内容だと考え、記事掲載いたしました。

  黒板を100年作り続けた会社が発明した「みらいのこくばん」とは?  [週刊アスキーiPhone PLUS] より
  みらいのこくばんプロジェクト
   記事の中で提案されているアイディアは、① 黒板にプロジェクターで投影② 黒板にプロジェクターで直線を引く③ 黒板に原稿用紙・五線譜などのガイドをプロジェクターで投影④ 黒板にプロジェクターでパソコン画面を投影・操作⑤ スマホでノートをうつせる黒板 の5つで、①~③ については、電子黒板機能付きプロジェクターを黒板に投影することで実現でき、④ については電子黒板機能付きプロジェクターパソコンをUSB接続することで可能となります。⑤ については、AppleTV のOSを最新の状態にすることで iPhone / Android携帯+iPadなどで可能となります。全教室分の電子黒板機能付きプロジェクターやiPad mini 、AppleTV があるわけではありませんが、浦添市立小中学校に配備されている機器でも同様なことが可能なので、是非お試し下さい。
0

ひらめき P2P 接続によるAirPlay ミラーリングテスト

   教育研究員所有の iPhone6 と iPad mini3 で、P2P 接続 AirPlay ミラーリングが可能かどうか試してみました。  

   教育研究所の
 Wi-Fi ネットワーク上にない、個人所有の iPhone6 と iPad mini3 で、何ら設定を行うことなく AirPlayミラーリングを行うことができました。研究員には、学校の AppleTV を最新の状態にアップデートすることで、学校でも同様の環境になり便利に活用できることをお伝えしました。
 
【iPhone6 の場合】


iPad mini3の場合】
 
P2P 接続は Bluetooth でデバイス同士の認証、 Wi-Fi で接続する仕組みなので、Bluetooth と Wi-Fi のいずれもONにして下さい。
0

ひらめき まるごと工場見学「午後の紅茶」工場 紹介

   【まるごと工場見学「午後の紅茶」工場】は、360°パノラマ写真と360°パノラマビデオを使って、その場にいるかのようなリアルな工場見学が体験できるアプリ。アプリ内課金もなく全て無料で使えます。

   機体の整備工場・製鉄所・ガラス器製造工場をバーチャル見学できるアプリ【まるごと工場見学】もあります。こちらは、全てのコンテンツを見られるようにするために、アプリ内課金が必要ですが、半分のコンテンツが無料のままでも見られるようです。

   アプリのサイズが大きいため、学校用iPad mini 用にダウンロードはしていません。興味のある方のみ、ダウンロードしてお試し下さい。

 

   KIRINの【午後の紅茶】を作っている工場をバーチャル見学できるアプリ。
   

   機体の整備工場・製鉄所・ガラス器製造工場をバーチャル見学できるアプリ
   アプリ内課金もありますが、購入しなくてもある程度活用できます。

0