サイト内検索
新着情報
RSS2.0
★ お知らせ掲示板 ★

お知らせ【GIGAスクール関連】
(保護者配布資料)GIGAスクール構想とは
【保護者配布資料)家庭でも確認しよう!「学習用端末活用ルール」

 

【研究報告集録】 幼稚園  小学校  中学校
   【図書室利用案内】   図書室だより 登録図書・資料(紀要・報告書)   司書の部屋研究紀要・資料リンク 

 要覧
令和3年度 要覧きょうざいのお部屋に移動しました。)

   花丸
令和3年度 那覇教育事務所様式の指導案 


鉛筆教育研究員報告集録

  第47期(H30)  第48期(R1)  第49期(R2)


キラキラ 令和元年(平成31年)度 研究指定校  研究紀要集録(きょうざいのお部屋へGo!


国・県からのお知らせ

                                  

   ↑ 気象庁ホームページへ           ↑ 環境省ホームページへ      ↑ 文部科学省ホームページへ
      リンクします。       リンクします。           リンクします。

重要浦添市教育委員会からのお知らせ

 

 

「浦添市立学校新型コロナウイルス感染症感染レベル別対応策一覧」

絵文字:お知らせ学校の働き方を見直します!

 〇浦添市学校業務改善推進プラン.pdf
   〇浦添市学校業務改善リーフレット.pdf
 〇留守番電話導入に係わる放課後等緊急連絡体制.pdf


学力向上関連サイト関連

 『無料』教材 提供サイト紹介   
 「全国学力・学習状況調査」ピックアップ

   映像授業無料サイトTry IT の紹介 NEW

   学習・授業に役立つリンク集   小学生用  中学生用  教師用  ICT活用  FREE SOFT  素材  役立つサイト  教材作成ヒント

文部科学省 「子どもの学び応援サイト」(学習支援コンテンツポータルサイト)へNEW


情報教育(ICT)関連サイト

浦添市教育情報化推進計画(H29~H33)   《リーフレット》

研究協力員の報告集録

平成28年度タブレットを活用した実践事例集

平成29年度タブレット活用実践事例集
令和元年度浦添市ICTエバンジェリスト実践事例集
花丸令和2年度浦添市ICTエバンジェリスト実践事例集

   H27情報モラル集計結果   H28情報モラル集計結果   H29情報モラル集計結果   H30情報モラル集計結果   R1情報モラル集計結果

   ICT活用事例  PDF関連 

   素材作成に役立つツール まとめ

   ロイロノート アクティブラーニング実践チャンネル

   ショートカットキー紹介  Web検索の豆知識
      

    
                                                                                                 義務教育課Openメールアカウントについての支援サイトです。

                                                                        ※ 一部の資料や動画で、ログインを求められる場合があります。

ICT活用実践事例サイト(沖縄県教育庁義務教育課)               経済産業省「未来の教室」サイトへ     
                                        

                                                                                                                    経済産業省「未来の教室」STEAMライブラリー

                                                                                                                        

ICTダイアリー掲載記事をまとめたページ。 

適応指導教室いまぁじ 右こども青少年課に移管しました 絵文字:お知らせリンク先:子ども青少年課(浦添市HPより)
絵文字:晴れ H30適応指導教室での支援指導について.pdf
絵文字:ハート教育相談保護者交流会「てだこきずなの会

2020年度 情報モラル・セキュリティ研修動画 NEW
(この動画は、浦添市内の小中学校からのみ繋がります)


 

  

*浦研ダイアリー*

ICT活用、iPad / iPhone関連の最新記事は 『ICTダイアリー』 に移動。

第5回ICTエバンジェリスト研修会

第5回浦添市ICTエバンジェリスト研修会を開催しました。

今年度、これまでに15回の公開授業を行いましたが、その中から先生に先生から実践事例紹介を行なっていただきました。今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、発表者のみに研究所に集まっていただき、発表者以外はオンラインによる参加となりました。

今回発表していただいた実践事例は以下の4事例です。

・低学年におけるプログラミング教育(VISCUITの活用)の実践事例
・体育科におけるロイロノートを活用した作戦ボードの活用事例
・特別支援教育(自立活動)におけるロイロノートを活用した食育の実践事例
・理科における表計算アプリ(Numbers)の活用事例とロイロノートによる提出物管理

 

現在浦添市立小中学校では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「オンライン学習を基軸とした授業」を行なっていますが、通常授業再開後、3月までに実践した事例を本HPにて紹介していく予定です。

浦添市では、各学校で選ばれたICTエバンジェリストの先生たちが、それぞれ工夫を凝らした活用事例を提供して、校内外で共有を図っています。

0

第4回研究協力員会

第4回研究協力員会を開催しました。

今回は、授業実践を行なった先生の実践報告および意見交換と、これから授業実践を行なう先生の実践内容について話し合いました。

 

浦添市では、協働型・双方向型の授業革新の推進に向けたICT機器活用による新たな学びを目指し、研究協力員に授業実践を行なっていただいています。

小学校においては令和2年度より必修化されたプログラミング教育について、中学校においては大型提示装置やiPad等を効果的に活用した学力向上に繋がる実践研究を更に深め、その成果をまとめ、市立中学校へ実践資料を提供しています。

0

GIGAスクールサポーターによるプログラミング研修

浦添市立小中学校では、新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、1月11日から「オンライン学習を基軸とした授業」を進めています。

各学校でのオンライン学習の対応を進める中、GIGAスクールサポーターによる小学校プログラミング学習や中学校授業支援アプリ活用に関する校内研修も開催しています。

 
(写真は1/12当山小、1/13牧港小でのプログラミング研修のようすです。)

この研修会は、各小中学校で1~2月の間に計画して実施しています。

オンライン学習を進めながらも、さらに効果的なICT活用に向けて、日々研鑽に励んでいます。

0

研究協力員研究授業③

教育研究所研究協力員による研究授業を行いました。

 【浦添中学校 仲村竜太教諭】
1年 社会(歴史)「展開する天皇・貴族の政治」
  

 
本実践では、TeamsとPowerPointを使用して、学習した内容をまとめるプレゼンテーションを共同編集を行ないました。

浦添市では、協働型・双方向型の授業革新の推進に向けたICT機器活用による新たな学びを目指し、研究協力員に授業実践を行なっていただいています。

小学校においては令和2年度より必修化されたプログラミング教育について実践研究をして頂き、その成果をまとめ、市立小学校へ実践資料を提供しています。

中学校においては大型提示装置やiPad等を効果的に活用した学力向上に繋がる実践研究を更に深め、その成果をまとめ、市立中学校へ実践資料を提供しています。

0
外部情報 【琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース】
琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

【アルバム】きょうの沖縄 「オール沖縄」名護、南城の市長選で敗れる(2022年1月24日)
01/25

今日の天気(本島中南部)曇り     19℃~22℃明日の天気(本島中南部)晴れ時々曇り 16℃~20℃(17時現在)詳しい天気はこちら  ▼「オール沖縄」の退潮鮮明…玉城知事の再選へ黄信号 名護、南城市長選で2敗  ▼名護市長選、市民が重視したこととは? 辺野古移設への関心は...

割引クーポンだまし取る モバイルプリンスの知っとくto得トーク[243]
01/25

モバイルプリンス 宅配注文サイト「出前館」の割引クーポンをだまし取ったとして28歳の男が逮捕されました。出前館では初めて利用する際に数千円の割引クーポンがもらえますが、男は2020年12月から2021年7月までの間で90回、合計約13万円分のクーポンをだまし取ったとのことです。多くの...

沖縄コロナ611人 米軍は20人(1月24日午後)
01/25

 沖縄県は24日、新たに611人(前日956人)の新型コロナウイルス陽性を確認したと発表した。前週月曜日の530人より81人多かった。累計は7万5927人。 クラスターも新たに2例が確認された。  在沖米軍関係は20人の新規陽性者を確認したと報告があった。累計は8894人。 病床使用率は62.2%、重症者用の病床...

岸田首相「市長と連携し振興に取り組む」 名護市長選の現職勝利に 辺野古は触れず
23:58

 【東京】23日に投開票された名護市長選と南城市長選で与党系候補が当選したことについて、岸田文雄首相は24日の衆院予算委員会で、「地方自治体の首長の選挙結果について政府の立場から結果を述べることは控えたい」と述べるにとどめた。西銘恒三郎沖縄担当相は、「住民の意思を謙虚に受けとめたい」と述べた。...

アイスホッケー成年男子沖縄代表、国体勝利狙う 初戦向け調整
21:48

 第77回国民体育大会冬季大会の「いちご一会とちぎ国体」が24日、栃木県で開幕し、沖縄代表が出場するアイスホッケー成年男子は26日からトーナメントが始まる。1回戦の相手は神奈川。九州ブロック予選を勝ち抜き、本戦に挑む沖縄代表は23日、南風原町のエナジックスポーツワールドサザンヒルで最終調整となる練習に励ん...

沖縄の美ら海、光で表現 東京パラの集火皿を製作した琉球ガラス職人の思い
21:48

 【糸満】昨夏の「東京パラリンピック」に際し、全国各地で行われた聖火リレー。沖縄県では、県民の思いを乗せた火は、琉球ガラス製の集火皿にともされた。「太陽の光を受けて輝く水面と、たゆまぬ努力で光輝く選手の姿が重なった」。集火皿を製作した琉球ガラス村所属の県工芸士、友利龍さん(42)=糸満市=は、二つ...

市民には基地止める選択肢ないまま 熊本博之(明星大教授)<名護市長選の結果を読む・識者の見方>1
21:22

 名護市長選挙が全国的に注目を集めるのは、普天間飛行場移設問題を抱えるためだ。だがこの問題は市長選の争点になり得ない。なぜなら名護市民は、建設の是非を決定する権利を政府に奪われているからだ。  政府はこれまで、選挙の結果にかかわらず計画を押し進めてきた。選挙期間中、土砂を積んだトラックが市内を...

「辺野古」に市民の思い交錯 名護市長に渡具知氏が再選
21:05

 23日投開票の名護市長選挙で、現職の渡具知武豊さん(60)の再選が決まり、米軍普天間飛行場の辺野古移設を容認する市民からは「引き続き振興が期待できる」など、歓迎する声が上がった。移設に反対して抗議運動を続けるメンバーからは落胆の声が上がるなど、市民の思いが交錯した。  「やった!」。辺野古交流プ...

瑞慶覧氏「厳粛に受け止める」 南城市長選で敗れ表情険しく
21:05

 相手候補の当選確実が報じられた午後10時20分ごろ、南城市大里仲間にある瑞慶覧長敏さんの選挙事務所には重たい空気が漂った。険しい表情を浮かべていた瑞慶覧さんは、しばらくして立ち上がり「私の不徳の致すところだ。結果は厳粛に受け止める」と述べ、支持者に頭を下げた。  前回は65票差で大接戦を制した瑞慶...

【速報】沖縄県、まん延防止措置の3週間程度の延長要請を決定
20:59

 沖縄県の玉城デニー知事は24日午前、記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「まん延防止等重点措置」について、今月末の期限を2月20日ごろまで、3週間程度延長するよう政府に要請すると発表した。 玉城知事は「(第6波の)ピークは越えた」として、重点措置は一定程度の効果が得られたと...
外部情報 【沖縄タイムス 最新ニュースダイジェスト】
沖縄タイムス社のニュースと電子新聞サイト。沖縄県の最新ニュースに加えて、おくやみ、人事、観光、グルメ、イベント、コラム、プレゼントなどの情報も。

沖縄の天気予報(1月25日)曇り 晴れる時間帯も - 沖縄タイムス+プラス ニュース
01/25

 大陸には高気圧があり、ほとんど停滞しています。また、日本の南には前線があり東に進んでいます。 沖縄地方は曇りや雨の天気となっていますが、雲のすき間で晴れている所もあります。 24日の沖縄地方は、気圧の谷の影響で曇り、一時雨の降る所があるでしょう。晴れる時間帯もある見込みです。

溶接技術、九州で団体優良賞 美来工科高の生徒3人 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
01/25

 【沖縄】県立美来工科高校(喜屋武勝校長)は20日、機械システム科の生徒3人が、工業高校生の溶接技術を競う第13回九州地区高校生溶接技術競技会で団体優良賞に選ばれたと発表した。最優秀賞、優秀賞に次ぐ賞で同校としては初。3人は、3年の與那嶺晴空(そら)さん、2年の川満美侑(みゆ)さんと上江洲航輝さん。

愛読書は歴史書 座右の銘は「敦睦成風」 【古謝さん こんな人】 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
01/25

 「日本一元気で魅力ある南城市の実現」を掲げ、返り咲きを果たした。旧知念村長を経て2006年に初代南城市長に当選。政策実現の鍵を「理論武装」とし、3期12年間、まちづくりに尽力した自負がある。  「人を大切にすれば、良い風が吹いてくる」という意味の「敦睦成風(とんぼくせいふう)」が座右の銘。

幼少期、父親とお風呂の中で「政治家になるか」【渡具知さん こんな人】 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
01/25

 幼少期、父親とお風呂に入っている時「将来何になるか」とよく聞かれたといい、「その中での『政治家になるか』という話が今につながっていると思う」と話す。20代半ばから名護市商工会青年部でイベント開催などに携わった。「地域のために役立つことを」と市議選に挑戦した。

沖縄のコロナ、新たに611人感染 前週に比べ81人増【1月24日昼】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
01/25

 沖縄県は24日、新たに611人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。先週の月曜日(530人)に比べ81人増加した。県内の累計感染者数は7万5927人になった。  米軍関係は新たに20人の報告があった。累計は8894人。 24日時点の直近1週間の人口10万人当たり新規陽性者数は558・95人。

砥板氏に野党一本化 石垣市長選 内原氏が取り下げ - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
01/25

 【石垣】2月27日投開票の石垣市長選に向け候補者擁立を掲げていた市議会野党会派「ゆがふ」は23日、同市内で記者会見し、同会派の内原英聡氏(37)が立候補意向を取り下げ、別の野党市議らが保革相乗りで擁立する保守系市議の砥板(といた)芳行氏(52)を支持すると発表した。

「本当によかった」涙を浮かべる乗組員 救助された8人が那覇港に到着 マグロはえ縄漁船の炎上事故 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
22:21

 沖縄県那覇市の南東740キロ付近の海上で伊良部鮪船主組合(那覇市、山口良昭組合長)所属のマグロはえ縄漁船「第二十八克丸」が燃えた件で、救助された乗組員8人全員は24日午後0時45分ごろ、第11管区海上保安本部の巡視船で那覇港に到着した。乗組員はほっとした様子で迎えの車に乗り込んだ。

「渡具知氏は経済振興や福祉向上を訴えられた」と岸田首相 名護市長選で現職の再選を受け - 沖縄タイムス+プラス ニュース
21:24

【東京】岸田文雄首相は24日の衆院予算委員会で、23日投開票の名護市長選で無所属現職の渡具知武豊氏=自民、公明推薦=が当選したことについて「渡具知氏は地域経済の振興や住民福祉の向上を訴えられたと承知している」との認識を示した。宮崎政久氏(自民)への答弁。
浦添市立教育研究所ホームページについて
浦添市立教育研究所からの眺望
          
浦添市立教育研究所ホームページに掲載される個々の文章・図形・デザイン・ロゴマーク等に関する著作権は、浦添市立教育研究所または原著作者が有します。
個人的使用を目的として印字や保存等、その他著作権法により認められる場合を除き、データ等を浦添市立教育研究所または原著作者の許諾なく複製、配布、送信等を禁じます。

このホームページ及び浦添市立小中学校のホームページは、NetCommonsを使って構築されております。