サイト内検索
新着情報
RSS2.0
★ お知らせ掲示板 ★

花丸NEW【令和4年度 要覧】
R4.4.12 令和4年度の要覧をアップしました!
※きょうざいのお部屋(浦添市立各小中学校職員のみ入室可)からダウンロードできます。入室方法は情報教育担当に確認してください。


お知らせ【GIGAスクール関連】
(保護者配布資料)GIGAスクール構想とは
【保護者配布資料)家庭でも確認しよう!「学習用端末活用ルール」
 


【研究報告集録】

過去の長期研究員の研究報告収録集です。

 幼稚園   小学校   中学校

第47期(H30)  第48期(R1)  第49期(R2)

NEW第50期(R3)


本【図書室利用案内】

   図書室だより 登録図書・資料(紀要・報告書)   司書の部屋研究紀要・資料リンク 


    花丸令和3年度 那覇教育事務所様式の指導案 (那覇教育事務所HPへのリンク)


キラキラ【研究協力員事業】

 浦添市では、協働型・双方向型の授業革新の推進に向けたICT機器活用による新たな学びを目指し、研究協力員に授業実践を行なっていただいています。令和3年度のテーマは、小学校においてはプログラミング教育について、中学校においては大型提示装置やiPad等を効果的に活用した学力向上に繋がる実践研究を更に深め、その成果をまとめ、市立中学校へ実践資料を提供しています。


 【ICTエバンジェリスト事業】

 浦添市では、浦添市にICT教育を普及させることを目的として、平成28年度より「浦添市ICTエバンジェリスト」を任命し、各学校から選ばれたエバンジェリストの先生たちへの研修を行うとともに、それぞれが工夫を凝らして積極的にタブレット端末等を活用していただいた活用事例を校内外で共有を図っています。


 【児童生徒の情報モラルに関する調査】

H27情報モラル集計結果
H28情報モラル集計結果
H29情報モラル集計結果
H30情報モラル集計結果
R1情報モラル集計結果
R3情報モラル集計結果


国・県からのお知らせ

                                  

   ↑ 気象庁ホームページへ           ↑ 環境省ホームページへ      ↑ 文部科学省ホームページへ
      リンクします。       リンクします。           リンクします。

重要浦添市教育委員会からのお知らせ

 

 

「浦添市立学校新型コロナウイルス感染症感染レベル別対応策一覧」

絵文字:お知らせ学校の働き方を見直します!

 〇浦添市学校業務改善推進プラン.pdf
   〇浦添市学校業務改善リーフレット.pdf
 〇留守番電話導入に係わる放課後等緊急連絡体制.pdf


学力向上関連サイト関連

 『無料』教材 提供サイト紹介   
 「全国学力・学習状況調査」ピックアップ

   映像授業無料サイトTry IT の紹介 NEW

   学習・授業に役立つリンク集   小学生用  中学生用  教師用  ICT活用  FREE SOFT  素材  役立つサイト  教材作成ヒント

文部科学省 「子どもの学び応援サイト」(学習支援コンテンツポータルサイト)へNEW


情報教育(ICT)関連サイト

浦添市教育情報化推進計画(H29~H33)   《リーフレット》

    ICT活用事例  PDF関連 

   素材作成に役立つツール まとめ

   ロイロノート アクティブラーニング実践チャンネル

   ショートカットキー紹介  Web検索の豆知識
      

    

  義務教育課Openメールアカウントについての支援サイトです。
 ※ 一部の資料や動画で、ログインを求められる場合があります。

ICT活用実践事例サイト(沖縄県教育庁義務教育課)               経済産業省「未来の教室」サイトへ     
                                        

                                                                                                                    経済産業省「未来の教室」STEAMライブラリー

                                                                                                                        

ICTダイアリー掲載記事をまとめたページ。 

適応指導教室いまぁじ 右こども青少年課に移管しました 絵文字:お知らせリンク先:子ども青少年課(浦添市HPより)
絵文字:晴れ H30適応指導教室での支援指導について.pdf
絵文字:ハート教育相談保護者交流会「てだこきずなの会

 


 

  

施設予約
*浦研ダイアリー*

ICT活用、iPad / iPhone関連の最新記事は 『ICTダイアリー』 に移動。

浦添市の情報教育推進の核として・・・

令和4年度が始まって1カ月が過ぎました。

今年度の情報教育推進に向けて、
本市の情報教育推進の中核としてがんばっていただく先生方の研修会が始まりました。


研究協力員会(発足式)4/26(火)

浦添市では、協働型・双方向型の授業革新の推進に向けたICT機器活用による新たな学びを目指し、研究協力員に授業実践を行なっていただいています。今年度は仲西小、神森小、浦城小、港川中、浦西中の5校から推薦いただいた5名の先生方に協力員を委嘱し、研究の方向性に関する勉強会を行ないました。小学校においてはプログラミング教育について、中学校においては大型提示装置やiPad等を効果的に活用した学力向上に繋がる実践研究を更に深め、その成果をまとめ、市立中学校へ実践資料を提供しています。



情報教育主任研修会①4/27(水)

各学校の情報教育推進の核となる情報教育主任の先生方にお集まりいただき、本市および各学校における情報教育に取組について情報交換を行ない、共通認識を図りました。特に、GIGA端末の管理・運用に関する情報交換では、人事異動等により新しく情報教育主任になった先生にとって、有益な情報を共有することができました。
情報教育推進において、重要な役割を担う主任の先生方、これからもよろしくお願いします!

 

ICTエバンジェリスト研修会(発足式)5/9(月)

浦添市では、各学校で選ばれたエバンジェリストの先生たちが、それぞれ工夫を凝らした活用事例を提供して、校内外で共有を図っています。今年度は新しく27名の先生方にエバンジェリストを委嘱し、第1回目の研修では、本市で活用している授業支援アプリ「ロイロノートスクール」の活用講習を行ないました。

 

0

中学校音楽・美術・技術・家庭科研修会①

今年度から新設した中学校音楽・美術・技術・家庭科研修会を開催しました。
この研修会は、校内での教科研修が困難な4教科について、5校の連携と情報共有の場としていただく事をねらいとして今年度から新しく開催しました。

 

中には、学校に臨任の先生お一人しかいない教科もあり、貴重な情報共有の場とする事ができました。

0

令和4年度の研修がスタートしました!

令和4年度が始まり、さっそく浦添市立研究所主催の教職員研修がスタートしました。

4/5養護教諭PC研修 4/5事務職員PC活用講座

4/6管理職PC活用講座

4/5(火)は小学校養護教諭向けに「校務支援システム」での保健管理機能の利活用についての研修を行ないました。今年度から新しく使うシステムのため、養護教諭の先生方には戸惑いの声も聞かれましたが、本格運用に向けて今後も支援を続けていきたいと思います。

また、4/5~7の3回に分けて、管理職・事務職員PC活用講座を行ない、主にメールシステムと市内小中学校の情報共有システムの利活用について研修を行ないました。この講座は、特に他市町村から新しく赴任した管理職・事務職員を対象に毎年開催しています。

また、4/18(月)には各学校からの希望者によるICT活用講座を開催しました。ICT活用委講座は、講師を浦添市ICT支援員が務め、参加者の要望に応じた研修を行ないます。

今回は8名の小中学校教諭が参加し、本市で活用している授業支援アプリ「ロイロノートスクール」の活用(初級編)を行ない、他市町村から新しく赴任した先生方から好評でした。

ICT支援員による浦添市立小中学校の校内研修への出前講座は随時受け付けております。ご活用ください。

令和4年度も先生方の研修と教育活動のサポートを行なっていきます。よろしくお願いいたします。

0

令和4年度 教育研究所事業説明会

市立小中学校16校の教頭先生にお集まりいただき、令和4年度の教育研究所事業説明会を行ないました。今年度の諸事業についての説明および質疑応答を行ないました。

 

令和4年度も教育研究所の諸事業への御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

0
外部情報 【琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース】
琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

アーユルヴェーダで毎日を健康に アシュヴィニ・アーユルヴェーダスクール主宰の根間洋子さん
05/20

今に生かすインドの伝統医学 2016年4月から、レキオ紙面でインドの伝統医学「アーユルヴェーダ」を分かりやすく紹介するコラムを執筆してきた根間洋子さん。連載6周目を迎えた今年、連載をベースにした書籍『暮らしにいかすアーユルヴェーダ』を出版。すぐに始められ、自然治癒力が高まるシンプルな実践法を多数紹...

【アルバム】きょうの沖縄 梅雨空に逆戻り/全広連沖縄大会が開幕(2022年5月19日)
05/20

今日の天気(本島中南部)雨時々曇り  22℃~26℃明日の天気(本島中南部)雨時々曇り  21℃~25℃(17時現在)詳しい天気はこちら  ▼広告の未来、沖縄から考える  ▼世界平「和」を 若者が非戦願い光文字  ▼沖縄県勢対決に観客歓喜 西武-ソフトB戦  ▼ウミガ...

沖縄コロナ2307人、米軍関係者は178人(5月19日午後)
05/20

 沖縄県は19日、新型コロナウイルスの新規陽性者2307人(前日2560人)を確認したと発表した。前週の木曜日の2330人に比べて23人減った。累計は19万6610人。▼ひと目で分かる沖縄の新型コロナ最新情報 米軍関係者の陽性者は178人(前日124人)で、累計は1万5638人。 病床使用率は54.0%(同55.3%)と50%を超...

粟国村議選は8月28日投開票 9月からフェリー減便で期日早める
05/20

 【粟国】粟国村選挙管理委員会は18日までに、9月27日の任期満了に伴う同村議選(定数7)を8月23日告示、同28日投開票の日程で実施すると決めた。 県選管は県知事選と同じ9月11日を投開票日にするよう申し入れていたが、粟国村では村営フェリーが9月12日から整備に入り、週1~2便に減便することが既に決まっている。...

着る人の心を明るく♪かりゆしウエアに「笑」「楽」 「筆文字アート」デザイン発売 サンエーとドリーム・ラボ
23:56

 サンエー(宜野湾市、上地哲誠社長)とかりゆしウエア企画・製造のドリーム・ラボ(豊見城市、濱元満社長)は12日、筆文字アーティストの珠翠さんが描く「筆文字あーと」をデザインしたかりゆしウエアを発売した。 かりゆしウエアには「朗」「笑」「楽」「進」「美」など、着る人の心が明るく前向きになるような...

宮里、石原が成年制す 少年男子は米須がV 国体ゴルフ県代表選考会
23:47

 ゴルフの第77回国民体育大会・第42回九州ブロック大会県代表選手選考会は16日、宜野座CC(成年男子、少年男子6569ヤード、女子6156ヤード、パー72)で行われた。成年男子は宮里海翔が通算1オーバーの145で優勝し、女子は石原渚裟が通算7オーバーの151で制した。成年男子は2位仲里健人、3位新城ディラン唯人、女子は2位...

渡り鳥続々と 島にぎわい ツバメやホオジロ、セキレイ 座間味・阿嘉島
23:31

 【阿嘉島=座間味】今年のゴールデンウイークは行政による制限がなく久々に阿嘉島や座間味島への来島者が増えていたが、繁殖地に向かう渡り鳥も次々と飛来し、にぎわいに色を添えている。 4月25日にリュウキュウアカショウビンのさえずりを初認し、その直後にリュウキュウサンコウチョウのオスの姿を確認した。こ...

大田氏「8年間の支えに感謝」 久米島町長の任期終え退任式
23:01

 【久米島】2期8年にわたり久米島町長を務めた大田治雄町長の退任式が11日、久米島町役場仲里庁舎で開かれた。 大田町長は「職員、町議会議員や地域の皆さんの協力、家族の支えがあってこれまで頑張ってこられた。次は久米島の時代が来る。それを実現させるため議会の皆さんと共に連携を深めて頑張ってほしい」と...

イオン琉球、銘苅取締役がデジタル担当に 2月にDX本部を新設
22:41

 イオン琉球(南風原町)は13日、同社取締役の銘苅尚一郎氏(56)について、リスクマネジメント担当の任を解き、新たにデジタル担当に委嘱すると発表した。同社は2022年2月にデジタル本部を新設しており、銘苅氏を担当役員に配置することで、キャッシュレスや業務効率化といったデジタルトランスフォーメーション(DX)...

指定管理者運用方針に「県内の企業・団体」追加 公共施設、沖縄県が改正
22:20

 県は18日、県の公共施設の指定管理者制度の運用を定めた「公の施設の指定管理者制度に関する運用方針」のうち、7項目を今年3月に改正したと発表した。応募資格として県内に本店を持つ企業・団体であることを原則とした地域要件などを追加した。県は「改正の中では制定以来最も大きなものになる」と説明している。...
外部情報 【沖縄タイムス 最新ニュースダイジェスト】
沖縄タイムス社のニュースと電子新聞サイト。沖縄県の最新ニュースに加えて、おくやみ、人事、観光、グルメ、イベント、コラム、プレゼントなどの情報も。

ビーチはアメリカーのチリ捨て場 何でもあった 一世一代の告白さ お産は必ず実家 集金して歩くのは一人なのに 1日200件ぐらい回らないと【沖縄の生活史】 - 沖縄の生活史
05/20

[沖縄の生活史~語り、聞く復帰50年]第2部(2) 語り手 田中美江さん(92)(下) 聞き手 山本和さん(26) ※前編からの続き -じゃあおばーは、阿真で捕虜になった後、阿佐に帰れたの? 帰れた。座間味の人もだいぶ阿佐に来ていたよ。座間味は一晩で家が全部なくなっているから。

「うまっ!ホットケーキがほしいな」甘~いハチミツ 授業で育てた高校生、巣箱から収獲 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
05/20

 沖縄県豊見城市の県立南部農林高校生物資源科の3年生6人は13日、今年12月の農業祭で販売する蜂蜜を校内の巣箱から採取した。生徒たちは慎重に巣枠を振って蜂を落とし、蜜が流れるように包丁でふたを切り取ってふるい機にかけ、この日は4・7キロを収穫した。

「眺めているとうれしくなる」育てる人も癒やすワタの花 沖縄の就労支援所が6キロ収獲 21日に苗木の販売会 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
05/20

 「綿花を知ってますか」-。沖縄県名護市数久田にある就労継続支援B型事業所「コットンキャンディ」(仲宗根美恵子代表)は昨年、アオイ科のワタを栽培し、およそ千本の木から約6キロを収穫した。1個のワタから約20~30粒の種が取れ、仲宗根代表らが実験的に種をまいたところ発芽しワタまで付けることに成功した。

「ちょっとすっぱくておいしい」わいわいジャム作り 沖縄の町で特産のアセローラで 子どもたち16人が体験 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
05/20

 沖縄県本部町の特産品アセローラを子どもたちに知ってもらおうと、町観光協会は14日、アセローラジャムとゼリー作り体験教室をもとぶ文化交流センターで開いた。 かみもとぶ放課後児童クラブの小学1、2年生16人が参加。

今後20年人口が増え続ける沖縄の町 町内を縦断する公共交通なし 渋滞や高齢者の移動手段が課題に - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
05/20

[リポート’22 南風原発] 沖縄県南風原町が3月、2040年までの都市計画方針を定めたマスタープラン(基本計画)を策定した。町の人口は20年に4万人を超え、今後20年間は増加すると予想する。市街地化が進む一方で、町内を移動する交通手段の整備を求める住民の声も上がる。

沖縄きょうの新規感染は2307人 新型コロナ、依然として人口比で全国最多続く【5月19日昼】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
05/20

 沖縄県は19日、新たに2307人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。先週の木曜日(12日)の2330人に比べて23人減った。累計感染者は19万6610人となった。 直近1週間の人口10万人当たり新規陽性者数は18日時点で1002.01人で依然として全国最多。

「島を戦場にさせない」ウクライナの現状をめぐり講演会 沖縄戦の教訓と重ねて考える - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
05/20

 東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会は18日、講演会「沖縄が直面する戦争危機-ウクライナからの教訓」を開いた。登壇者らは「情報を正しく認識し、自らの主張や行動に移すことが重要だ」として、「沖縄を戦場にさせない」と訴えた。

梅雨の晴れ間にユリ咲き誇る 見頃は今週末まで 沖縄市の県運動公園 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
05/20

 沖縄本島地方は18日、高気圧に覆われ晴れ間が広がり、梅雨の中休みとなった。沖縄市比屋根の県総合運動公園のユリ園では、大輪のテッポウユリが青空の下、咲き誇っていた。 夫婦で訪れた比嘉明美さん(69)=中城村=は「久しぶりの晴れ。花から元気をもらいに来た」と笑顔で話した。
浦添市立教育研究所ホームページについて
浦添市立教育研究所からの眺望
          
浦添市立教育研究所ホームページに掲載される個々の文章・図形・デザイン・ロゴマーク等に関する著作権は、浦添市立教育研究所または原著作者が有します。
個人的使用を目的として印字や保存等、その他著作権法により認められる場合を除き、データ等を浦添市立教育研究所または原著作者の許諾なく複製、配布、送信等を禁じます。

このホームページ及び浦添市立小中学校のホームページは、NetCommonsを使って構築されております。