ICTダイアリー

2014年6月の記事一覧

ひらめき 【エレコム LDT-MRC02】を試してみました

Miracast レシーバー 【エレコム LDT-MRC02】 公式サイト 
   Miracast レシーバー 【エレコム LDT-MRC02 の試供品が教育研究所に届きました。
  
   【エレコム LDT-MRC02】 は、Android4.2 以上のスマートフォン、タブレットなどの画面を、無線で地デジテレビに出力するための機器です。AppleTV との違いは、地デジテレビにつないだ
レシーバーに直接、画像を送る仕組みのため、Wi-Fi 環境を気にすることなく使えることです。
 ※ 今秋リリースされる iOS8では、AppleTVも直接、ミラーリングが可能になるようです。



   ① Miracast レシーバーをHDMIケーブルで地デジテレビに接続、入力をHDMIに変更
   ② 付属のmicroUSB-USBケーブルで電源供給
   ③ スマートフォンの[設定] ⇒ [ディスプレイ]
 ⇒ [ワイヤレスディスプレイ] で表示されたディスプレイをタップ
 ※ 動作確認を行ったAndroid 端末は【WILLCOM DIGNO DUAL 2】

   以上の手順であっさり、地デジテレビにAndroid スマートフォンの画面を無線提示されました。Android 用の Microsoft Office Mobile でPowerPoint資料を提示も試しました。
Miracast レシーバー 【エレコム LDT-MRC02】 左のボックスが本体。電源供給用のMicroUSB - USBケーブル。 
電源供給にモバイルバッテリーを使っています。 スマホの設定画面。 無線で投影できました。Microsoft Office MobileでPowerPointファイルを提示してみました。
※写真の上にマウスカーソルを持って行くと、その写真の説明が表示されます。

   上記の機器以外にも貸し出し可能な、寄贈されたアクセサリーがありますので、試してみたいという方は教育研究所までご連絡下さい。
Bluetoothキーボードを接続すると、このように、入力作業も快適になります。iPhone4Sではなおさらです。 【ワイヤレス接続キット|GH-USB-AV】USBを利用してパソコンを地デジテレビに無線接続する機器。HDMIに変換する機能もあるため、高画質・高音質で接続できる。アナログ接続で古いタイプのプロジェクタにも無線接続可能。 ワイヤレスキーボード+ワイヤレスマウスのセット【SANWA SUPPLY SKB-WL12SET】 地デジテレビに設置したPCを操作するために中腰になることがいやだという方や、机間指導しながらプレゼンしたいという方が購入されているようです。 ワイヤレスタッチパッド付キーボード【SANWA SUPPLY SKB-WLTP01】 地デジテレビに設置したPCを操作するために中腰になることがいやだという方や、机間指導しながらプレゼンしたいという方が購入されているようです。
0

ひらめき 学校用 Youtube チャンネルの活用③ 【神森小】

   神森小学校HP に、学校用 Youtube チャンネル を活用した動画の掲載があります。音楽朝会で5年生が、群読 を披露している動画です。



   写真よりも、短い動画での掲載が効果的な記事もあります。
学校用 Youtube チャンネル の活用を試してみてはいかがでしょうか。Youtube に掲載できる動画の長さは短いので、学校用iPad mini での撮影は、Youtube への掲載を意識して、ポイントを押さえた短めの撮影をお勧めします。

【関連記事】
0

お知らせ 【ロイロノート・スクール】 のアカウントの提供がありました。

授業支援アプリ 【ロイロノート・スクール】
   株式会社LoiLo 様から授業支援アプリ ロイロノート・スクールクラウド版を使用するためのアカウントの提供がありました。

   【ロイロノート・スクール】 は、学校用iPad mini にインストール済みのアプ『ロイロノート』 クラス管理機能を追加したアプリで、児童生徒の操作状況の監視、質問や資料の配布ができるようになっています。アプリ自体は無料で提供されていますが、活用のためにはアカウントが必要になるため、利用の形態に応じて費用が発生しますが、そのアカウントの提供を頂けたので、研究所が所有するiPad mini6台を使っていろいろと検証してみようと考えています。


   解説動画を見てみると、教師からクラス全員に資料を一斉送信できたり、クラス全員の回答を一覧表示してその中から幾つか選び出して比較できたり、教師側から、クラス全員のタブレットの状況が確認できたり、ロックするなどの制御も可能なようです。パソコンで作成した資料を簡単に配布できたり、先生や児童生徒が作成したノートが自動的にバックアップされる機能もあります。ロイロノートの機能もあるので、児童生徒によるプレゼンテーションにも活用できます。
0

ひらめき AppBANK に iOS8に関する記事 【追記】

   iOS機器関連の役立つ情報を発信するサイト AppBank に、iOS8に関する記事が掲載されています。

   提供は開発者向けのもので、一般提供は秋ごろになるようです。iPhone4S以降の機種が対象のようなので、楽しみに待ちたいと思います。
   興味のある方はリンク先の記事をご覧ください。

【WWDC2014発表内容まとめ】
【iOS 8】写真アプリの写真管理と画像加工機能がパワーアップします!
【iOS 8】ついにiPhoneとMac間でAirDropができるようになるぞ!
【iOS 8】新しいメッセージアプリはワンタップで声や動画が送れるぞ。グループトークにも対応だ!

iOS8では、Wi-Fiを使わずに直接、AppleTVに接続可能になるようで、個人所有のiOS機器で作成・収集した資料を校内LANに接続することなく学校用の
AppleTVに直接接続して資料提示できるようになるようです。 iOS8が提供されると、学校用のAppleTVの活用が活性化するものと思われます。

Apple - iOS 8 - エンタープライズ   
0

ひらめき 大研修室のプロジェクターで Airplayミラーリング

HDMIリピーター【HORIC HDMI-E40M】
   iPad mini を研修室の天つりプロジェクターにHDMI接続で投影を試みたところ、HDMIケーブルが長すぎて映像を送ることができず、天つりプロジェクターへの iPad mini の投影はあきらめていました。
   IT担当指導主事から、HDMIケーブルを延長して使用するための機器、HDMIリピーターを使って信号を増幅すれば投影できるのではないかと提案があったので試してみました。

   使用したHDMIリピーターは【HORIC HDMI-E40M】IT担当指導主事の私物)。有線接続はもちろん、写真のとおりAirplayミラーリングでも投影できるようになり、快適にプレゼンできる環境になりました。
   アスペクト比を 16:9 から 4:3 に変更することでスクリーン全体に投影することができました。
   
0