新着情報
学校情報公開掲示板
浦添市教育委員会
宮城小 ダイアリー

ダイアリー

避難訓練

星避難訓練(地震・津波)

 本日、地震・津波を想定した避難訓練を行いました。

 校長先生は、過去に沖縄沿岸に襲来した津波を中心にお話しました。

1771年「明和の大津波」では、八重山・宮古で約12000人亡くなりました。

「いつ? どこで? 明日? 1時間後?」

いつでも、どこでも地震・津波が起こる可能性があります。

 お知らせだから、より安全に 自分の命を守る

 お知らせ冷静に判断して

 お知らせ自分の命を自分で守る

 

星家でも、地震や津波について話し合ってください。

0

臨時朝会

キラキラ感謝状 授与キラキラ

 本日、すこやか薬局で、2年間立哨指導をしてくださった金城邦明さんを招いて感謝状と花束の授与を行いました。

金城さんから「左右の確認をし、安全に道を渡ってくださいね。」とお願いがありました。

 2年間、宮城っ子の交通安全を見守って下さってありがとうございました。

0

避難訓練

 お知らせ 避難訓練(火災)

 

星職員による初期消火や児童の避難の様子 

          火災発見          非常ベル        電話連絡      

火災発生右右右

       初期消火

右鎮火

 

 避難放送           避難             学年避難

右右

 

星校長先生のお話

星各学年に守ってほしいことを確認しました

お知らせ 大切なこと

星校長先生や先生としっかりと「大切なこと」を確認をしました。

 お知らせお願い:家でも今日の訓練のことを話し合ってください。

 

 

 

0
サイト内検索
外部情報 【琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース】
琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

【水中動画・写真】沖縄の美ら海を覆う軽石にカメラが迫った
17:10

 小笠原諸島の海底火山噴火の影響とみたれる大量の軽石が県内各地に漂着、漂流している問題で、沖縄本島や周辺離島で計756隻の漁船が出航できなくなっていることが分かった。26日正午ごろ、国頭村の辺士名漁港では海面から約10センチまで軽石が滞留し、港内一体を覆いつくしていた。水中では、漁船などの周辺の海中を漂...

琉球新報ラジオ部(10月27日)ソーキそばの元祖は名護に、沖縄そばの原形はブラジルに?元特派員記者とそば談義
16:40

【ピックアップニュース】(1)軽石の影響で756隻出漁できず◆記事はこちら(2)衆院選世論調査結果と終盤情勢◆記事はこちら(3)首里城、仮設デッキと解説板「見せる復興」◆記事はこちら【イチオシ記者解説】解説は北部報道グループの松堂秀樹記者。ソーキそば誕生の秘話からブラジルの沖縄そばまで&hell...

軽石、生態系への影響見えず 喜界島では海底にも
15:20

 県内各地に大量に漂着している軽石について、県や環境省によると生物や生態系への大きな被害は確認されていない。 沖縄本島より早い今月10日頃に漂着が始まった鹿児島県喜界島では、一部で幼魚が打ち上がった事例はあったが生物への大きな影響は確認されていない。大潮の日に打ち上げられた砂浜の軽石は残るが、...

沖縄の観光客、上半期は4割増 21年度、19年度比7割以上減
15:10

 県文化観光スポーツ部は26日、2021年度上半期(4~9月)の入域観光客数が前年同期比40・2%増の136万4200人だったと発表した。新型コロナウイルスの影響を受けて過去最大の落ち込みだった前年度を上回った一方で、コロナ以前の19年度同時期と比べると74・5%減と大幅な減少となり、依然として...

首里城 仮設デッキ利用へ 解説板で“見せる復興”
14:40

 沖縄総合事務局と県、沖縄美ら島財団は26日、2019年に焼失した首里城正殿などの復元作業を見ることができる仮設見学デッキを公開した。復元作業で使われる木材の倉庫が御庭(ウナー)に設置されるため、これまで奉神門から御庭を通っていた見学ルートは、仮設見学デッキを利用するルートに切り替わる。27日から一般公...

【水中動画】軽石、海面から約10センチ滞留 756隻出漁できず
14:20

 小笠原諸島の海底火山噴火の影響とみられる大量の軽石が沖縄県内各地に漂着・漂流している問題で、25日に沖縄本島や周辺離島で計756隻の漁船が出漁できなかったことが26日、県のまとめで分かった。県漁業協同組合連合会(県漁連)によると、県内37漁協のうち22漁協で漁を控えるなどしている。  玉城デニー知事は26...

【衆院選・沖縄】4区は西銘氏と金城氏が横一線 残る3選挙区は
14:10

 31日投開票の第49回衆院選で、琉球新報社は共同通信社と合同で23~26日の4日間、沖縄県内の有権者を対象とした電話による世論調査を実施した。琉球新報の取材を加味して選挙戦終盤情勢を探ったところ、沖縄1区は共産前職の赤嶺政賢氏が先行し、自民前職の国場幸之助氏が追っている。無所属前職の下地幹郎氏は支持に...

沖縄コロナ新たに12人 1週間の感染8カ月ぶり100人以下(10月27日朝)
14:05

 沖縄県は26日、新型コロナウイルス新規感染者は10歳未満から80代の12人だったと発表した。9月中旬の死者4人も公表した。20~26日の1週間の新規感染者は91人で、8カ月ぶりに100人を下回った。19~25日の人口10万人当たりの新規感染者は7・27人で全国1位。【ひと目で分かる】沖縄のコロナ感染状況  県に...

<金口木舌>「大城さん、ニュースです」
14:00

 記者会見などで人の話を聞きながらキーボードをたたき、文字を起こしていく。同僚が上手にこなす作業が苦手である。話すスピードに指が追い付かない。話し言葉を即座に文字にしてくれる道具はないか▼そんな願いは既に実現している。同僚たちは音声認識ソフトを使い、記者会見の発言内容を手早くまとめている。けっ...

<社説>最高裁判事の国民審査 「憲法の番人」見極めよう
14:00

 31日に投開票される衆院議員選挙は、小選挙区と比例代表の投票に加え、もう一つ重要な投票の機会がある。最高裁判所裁判官の国民審査である。「憲法の番人」と呼ばれる最高裁の裁判官がその職務にふさわしいかを国民が直接決める機会となる。  国権の礎となる三権の一つである司法権の頂点に民意を反映させる重要な投...
外部情報 【沖縄タイムス 最新ニュースダイジェスト】
沖縄タイムス社のニュースと電子新聞サイト。沖縄県の最新ニュースに加えて、おくやみ、人事、観光、グルメ、イベント、コラム、プレゼントなどの情報も。

村が誤って交付 高校生1人、海洋実習で投票できず - 沖縄タイムス+プラス ニュース
17:58

 沖縄県選挙管理委員会は26日、31日投開票の衆院選で、沖縄県内の水産高校に通う伊是名村在住の男子生徒に対し、同村選管が不在者投票に必要な「選挙人名簿登録証明書」を誤った様式で作成、交付していたと発表した。海洋実習中の生徒は那覇市内で不在者投票しようとしたができず、実習に戻ったため投票できなくなった。

「釣りに行ったが帰ってこない」家族の通報でカヌー発見 86歳の男性死亡 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
17:44

 25日午前10時50分ごろ、沖縄県名護市安和の沖合約530メートルの海上で、男性(86)=市宇茂佐=が浮いた状態で見つかり、約1時間後に死亡が確認された。同日午前10時半ごろ、男性が所有していたカヌーが恩納村の万座ビーチ沖で発見された。名護署が死因を調べている。

建設が進む辺野古の新基地、思い複雑「基地問題で住民同士ギスギスしている」 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
17:28

[現場から 10・31 衆院選](2)辺野古の新基地 新基地建設が進む名護市辺野古。沿岸部では次々と土砂が投入されている。今回の衆院選でも新基地建設の是非は重要な争点だ。 辺野古区に住む60代男性は、条件付きで容認する。日本政府だけではなく、米国も関係する問題。工事は止まらないと考える。

「来年こそは御嶽の前で手を合わせたい」フェンス越しの村の祈り、今年も - 沖縄タイムス+プラス ニュース
16:59

 沖縄県読谷村牧原自治会の関係者らは旧暦9月9日に当たる14日、嘉手納弾薬庫内にある旧牧原地域のチチェーン御嶽を訪れ、例祭を執り行いフェンス越しに手を合わせた。自治会はフェンスを御嶽の後ろ側に移動するよう、関係機関に要請している。今年もフェンス越しに祈らざるを得なかった住民たち。

コロナで観光収入の減少額が過去最大 沖縄2020年度 1人当たり消費額は上昇 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
16:35

 沖縄県は26日、2020年度の観光収入の試算値を発表した。収入額は2485億円で前年度に比べ64・7%(4562億4500万円)減少した。新型コロナウイルス感染拡大で、観光客数が大幅に減ったことが要因。観光客1人当たりの県内消費額は34・3%(2万5531円)増の9万9956円となった。

漁船3022隻のうち756隻が漁を自粛 軽石、沖縄26漁協が漂着確認 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
16:28

 小笠原諸島の海底火山の噴火により軽石が沖縄県内に大量漂着している影響で、県内35漁業協同組合に登録している漁船のうち756隻が出漁を自粛していることが26日、分かった。これらの漁協に登録している漁船は計3022隻あり、自粛は25%に上る。

「拾ってもいい?」軽石に関心 園芸用に収集する人も 県「安全性分からず控えて」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
16:06

 小笠原諸島の海底火山噴火による軽石が沖縄県内各地に漂着し漁業や観光業に影響が出る中、浜辺では軽石を拾う人々の姿も見られる。沖縄県には「畑にまいていいか」などの問い合わせが相次ぎ、フリーマーケットアプリ「メルカリ」では園芸用や観賞用として軽石を出品する投稿もある。
宮城小学校ホームページについて



※宮城小学校ホームページに掲載される個々の文章・図形・デザイン・ロゴマーク等に関する著作権は、本校または原著作者が有します。 個人的使用を目的として印字や保存等、その他著作権法により認められる場合を除き、データ等を本校または原著作者の許諾なく複製、配布、送信等を禁じます。

このホームページは、NetCommonsを使って構築されております。