新着情報
宮城小 ダイアリー

ダイアリー

学校情報公開掲示板
浦添市教育委員会
サイト内検索
外部情報 【琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース】
琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

琉球新報ラジオ部 名護市長選、渡具知氏やや先行/オミクロン株は発症3日以内が8割(1月18日)
16:38

【ピックアップニュース】(1)名護市長選、渡具知氏やや先行◆記事はこちら(2)オミクロン株発症3日以内が8割◆記事はこちら(3)肉厚!県産ピーマンの収穫大忙し◆記事はこちら※琉球新報ラジオ部ではメッセージを募集しています⇒podcast@ryukyushimpo.co.jp ≫他のエピソードを聴く 「琉球新報ラジオ...

奄美大島で感染急増 人口当たり全国の4倍
15:30

 鹿児島県の奄美大島で新型コロナウイルスの感染者が急増している。4日まで1桁台だったが、13人となった5日以降急増。6日が52人、7日は87人、8日には144人となった。17日までの1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は本紙試算で403人となり、全国平均の92・58人を大幅に上回る。16日現在島内の宿泊療養...

「陽性者、見つけた時には家族も…」発症3日以内が8割 オミクロン株、潜伏期間短縮か
15:20

 新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」が拡大する県内では、感染経路が確定している濃厚接触者の発症は5日以内で、うち約8割は3日以内に発症している―。県は15日、県庁であった新型コロナウイルス感染症対策専門家会議(座長・藤田次郎琉球大学大学院教授)で、厚労省や国立感染症研究所による調査結果を報...

県内最年少、14歳防災士に宜野座中2年、宮城さん「家族、地域のため」
15:15

 【宜野座】宜野座村松田区に住む宜野座中学校2年生の宮城湊さん(14)がこのほど、日本防災士機構が定める試験に合格し、見事に防災士として認証された。14歳での防災士登録は県内で最年少となる。 父の活動に奮起 被災地の様子をニュースなどで見て、自分に何かできることはないかと思っていたという...

<名護市長選・情勢調査>辺野古最大争点に 辺野古移設反対62%、容認33%
15:05

 名護市長選は23日の投開票に向け、新人で前市議の岸本洋平氏(49)=共産、立民、社民、社大、にぬふぁぶし、れいわ推薦=と、現職の渡具知武豊氏(60)=自民、公明推薦=が激しい一騎打ちの選挙戦を展開している。琉球新報社など3社が合同で実施した電話世論調査では9割が市長選に関心があるとしており、前回市長...

名護市長選、期日前初日2517人が投票 有権者の5%
14:55

 23日投開票の沖縄県名護市長選の期日前投票が17日、市民会館中ホールで始まり、2517人(男性1391人、女性1126人)が投票を済ませた。名護市では投開票日当日より期日前期間中に投票する有権者が多く、勝敗を左右するだけに注目が集まる。前回2018年の期日前初日(2823人)と比較すると306...

現職の新垣氏、無投票の公算 八重瀬町長選きょう告示
14:45

 【八重瀬】任期満了に伴う八重瀬町長選が18日告示される。投開票は23日。現職の新垣安弘氏(66)=自民、公明推薦=の他に立候補の動きはなく、無投票で再選される公算が大きい。 町長選と合わせて実施される町議会議員補欠選挙(欠員1)も、18日に告示される。無所属新人の豊川翔平氏(29)が立候補...

ピーマンつややか肉厚 収穫大忙し 沖縄・糸満
14:30

 葉物やニンジン、ピーマンなど多くの沖縄県産野菜が収穫期を迎え、農家は出荷作業に追われている。17日、糸満市喜屋武のビニールハウス内では、外気よりも10度ほど気温が高い中、拳大ほどのピーマンが次々に収穫され、箱はつやのある緑色でいっぱいになった。 生産農家の大保(おおほ)正樹さん(47)によ...

名護市長選・情勢調査 渡具知氏やや先行、岸本氏が猛追 「基地重視」最多30%、2割が投票先未決定
14:15

 23日投開票の沖縄県名護市長選を前に、琉球新報社と沖縄タイムス社、共同通信社は16、17の両日、電話世論調査を合同で実施した。調査結果に本紙の取材などを加味した選挙戦序盤の情勢を分析すると、現職の渡具知武豊氏(60)=自民、公明推薦=がややリードし、前市議で新人の岸本洋平氏(49)=共産、立民、社民、社...

沖縄コロナ530人、2ヵ月ぶり重症者 自宅療養8993人(1月18日朝)
14:05

 沖縄県は17日、10歳未満から90歳以上の530人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。昨年11月11日以来、およそ2カ月ぶりに、県の基準による重症者1人も確認された。県は人工呼吸器などが必要な患者を重症者と判断している。この患者のゲノム解析は行われていないが、流行状況などから、県は...
外部情報 【沖縄タイムス 最新ニュースダイジェスト】
沖縄タイムス社のニュースと電子新聞サイト。沖縄県の最新ニュースに加えて、おくやみ、人事、観光、グルメ、イベント、コラム、プレゼントなどの情報も。

準会員賞に2人選出 書芸部門 比嘉・上門さん - 沖縄タイムス+プラス ニュース
18:25

[沖展 OKITEN 2022 73rd] 第73回「沖展」(主催・沖縄タイムス社)の書芸部門の審査が16日、タイムスホールで行われ、準会員賞に比嘉邦子さんと上門かおりさん、沖展賞に仲舛由美子さんが選ばれた。比嘉さんは会員に、仲舛さんと3度目の奨励賞を受賞した玉城笙子さんは準会員に推挙された。

「偏見や差別を感じたことがある」27% 沖縄に住む外国人アンケート - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
18:21

 沖縄県が沖縄に住む外国人を対象に実施したアンケートで、「生活の中で外国人に対する偏見や差別を感じたことがある」と答えた人が27%いたことが分かった。「感じたことがない」は73%だった。回答者は約千人。県は結果を、ヘイトスピーチ対策条例の検討委員会に提示した。今後、この結果も参考に条例の検討を進める。

検査キット求めて列 感染リスクと隣り合わせの薬局 沖縄「検査難民」 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
18:15

 新型コロナウイルスの爆発的な拡大でPCR検査を受けられない人が相次ぎ、抗原検査キットを販売する薬局もしわ寄せを受けている。キットを大量に仕入れても、すぐ売り切れに。発熱の症状があるのに受診できない人も殺到しており、対応は感染リスクと隣り合わせだ。

「これは人災です」 原発事故の犠牲、沖縄戦と重なる - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
17:39

[福島 沖縄 国策と慰霊](5) 飛行機のテーブル上、飲み物を置く丸いくぼみに、白い物体が4個転がった。骨。いや、模型だ。機中の具志堅隆松さん(67)は繰り返し手に取って、形を確かめた。 「手の付け根部分にある手根骨です。見ての通り、石ころに似ていて見分けにくい。

ドライブスルー方式PCRセンター再開 沖縄・うるま市 きょうから - 沖縄タイムス+プラス ニュース
17:29

 沖縄県うるま市は17日、うるま市仲嶺の市民芸術劇場駐車場で昨年8月から11月末まで開設したドライブスルー方式のPCR検査センターを18日から再開すると発表した。県内在住者が対象で事前予約が必要。検査費は無料で日曜・祝日を除く31日までの予定。

新社長に具志堅義氏 三和金属 一真氏は会長へ - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
17:10

 三和金属(沖縄県浦添市、具志堅一真社長)は17日、新社長に部長の具志堅義(ただし)氏(34)を就任させる人事を発表した。一真氏(63)は会長に就く。2月1日付。昨年12月に開かれた株主総会で決定した。  一真氏と義氏が17日、沖縄タイムス社を訪れ、人事異動を報告した。 義氏は一真氏の次男。

国際通りの人出、年明けと比べ8割減 沖縄「まん延防止」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
17:04

 昨年12月頃から沖縄県那覇市の国際通りでは修学旅行生の姿が徐々に増え、1~3月にかけて需要が戻りつつあったが、重点措置の適用でキャンセルが急増。県バス協会の小川吾吉会長は「1月は修学旅行を中心とした団体旅行の貸し切りバスの予約が9割なくなってしまった」と話す。

飲食店7割休業 修学旅行バス9割キャンセル 沖縄「まん延防止」適用1週間 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
16:37

 沖縄県内で新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置が適用されてから1週間がすぎ、飲食店の休業や貸し切りバスのキャンセルが増えている。感染拡大による来客の激減で県飲食業生活衛生同業組合加盟店の約7割が休業。県バス協会によると、主に修学旅行の貸し切りバスの予約が9割取り消しになった。
宮城小学校ホームページについて



※宮城小学校ホームページに掲載される個々の文章・図形・デザイン・ロゴマーク等に関する著作権は、本校または原著作者が有します。 個人的使用を目的として印字や保存等、その他著作権法により認められる場合を除き、データ等を本校または原著作者の許諾なく複製、配布、送信等を禁じます。

このホームページは、NetCommonsを使って構築されております。